Mark Norbom

Mark Norbom

TOKYO

アジアビジネス戦略のパイオニア。30年以上の長きにわたりゼネラル・エレクトリック 日本、台湾、中国、タイ、香港、インドネシアのCEO、プルーデンシャルのボードメンバー、アジアCEOを歴任。

プルーデンシャルでは12の市場に跨り、20万人以上のエージェントと従業員、$500億の資産をマネジメントした実績を持つ。これまでの多岐にわたる経営や戦略、事業再生、ファイナンシャルの経験を生かし、現在はアドバイザリー 、コンサルティング、ボードメンバーとして活躍。

ペンシルベニア大学を主席で卒業、経済学の成績優秀者プログラムにて学位を取得